キャッシングをする時には、審査を突破する必要があります。

そして、審査をクリアするには、年収を伝えることが必須条件です。

 

所属している会社や収入事情が分かる給与明細を提出して、業者の目に適えば、お金を借りられます。

安定した収入を得ていなければ、リスクを負うのは業者だからです。

 

だから、日雇いバイトをしている人の一部は、お金の借入ができないと考えています。

日雇いバイトは働いた分だけお金を得られるためです。

 

労働時間が少なくなれば、安定した収入から遠のいてしまいます。

そして、日雇いバイトは複数の職場で働くことが基本です。

 

必要書類に職場は1つしか記入できないので、非常に少ない稼ぎに見えてしまいます。

以上が、日雇いバイトのキャッシングを難しくしている理由です。

 

ですが、派遣会社経由で日雇いバイトをしていれば、キャッシングの審査は簡単にクリアできます。派遣会社を通して給与を受け取っていれば、大きな収入を得ているように見えるからです。

 

必要な書類に関しても、普通のキャッシングサービスと同じです。

身分証明書や給与明細などを用意すれば、審査を受けられます。

 

ただし、業者によっては直近の確定申告の提出書類を求められることもあるため注意が必要です。

必要書類に関しては、業者のホームページを見れば分かります。

 

業者へ足を運ぶ前に、ホームページを熟読すべきです。

事前調査をしっかり行うことで、二度手間を防ぐことにも繋がります。

 

また、日雇いバイトによる収入に不安があるなら、借り過ぎないようにすることも大切です。返済期日を守らないと、今後にも影響します。