ゼィープラスという名前で1991年の6月設立となっていますが、ゼィープラスから消費者金融を受け継ぐ形で、2014年にライフティに改名されたので、まだまだ知名度と実績は大手の消費者金融や中堅消費者金融に及ばないですが、ライフティの背後には大手の株式会社ビジネスパートナーがついて守っているので経営破綻の恐れを感じさせないし、金融庁に番号登録もされている国が許可した企業なので安心できます。

 

融資額は1000円から500万円で、年齢は20歳から69歳の定期的な収入がある人で、担保・保証人不要で身内にバレたくない人・少しだけの金額を借りたい人にお勧めです。

審査における収入証明書は借入金額が50万円以上の場合と、他社の借入金額と希望金額の合計が100万円以上の場合に必要ですが、絶対に必要な書類は、運転免許所・パスポート・マイナンバーカード等の本人確認書類です。自宅・職場への在籍確認と、自宅に送られてくる必要関連書類を受け取ることは必須です。

 

即日審査が難しい以外は大手の消費者金融と審査条件は似たり寄ったりなので、ライフティに申し込む前に0、3秒診断というものを試し、自分は借り入れ審査の対象者かどうかを調べればいいと思います。

 

アルバイトやパートや派遣社員や契約社員の非正規雇用労働者でも申し込めますが、収入があっても69歳以上の年金受給者や雇用が不安定な日雇い労働者は無理です。

定期的な収入があると認められなければ無理です。大手の消費者金融には及ばなくても、中堅消費者金融としてはこれから知名度を上げる可能性を感じさせる、そこそこ期待できるレベルの消費者金融だと感じます。