お店などで利用するクレジットカード。

支払いで使うときにできるだけ得したいですよね。

 

そんなあなたにオススメなのがUCSカードです。

UCSカードは全国展開しているコンビニとして有名なサークルKサンクスや、アピタピアゴといったスーパーマーケットを経営するユニーグループのクレジットカードです。

 

お店を多数経営しているグループだけに、私たち消費者にも実用的なメリットがあります。

 

グループ店なら特にお得

 

ユニーグループのお店でUCSカードを使えば、週1、2回ほどポイントが2倍になります。また商品が5%OFFになるサービスデーもあり大変お得です。

近所にアピタやピアゴがあるなら迷わずこのカードを使うべきです。

 

プレミアムチケットやバースデーチケットもあり

 

毎月15日までにアピタかピアゴで買い物すれば、好きな日を1日だけ5%OFFにできるチケットがもらえます。

また同じように、誕生日月の1日を5%OFFにするバースデーチケットもあります。

 

こういったサービスで買い物でお得な日がどんどん増えます。

 

ガソリンスタンドでもお得

 

国内450店舗を展開する宇佐美鉱油はUCSカードの優待加盟店となっており、1リッター毎2円分の割引を受けられます。

またタイヤやオイルといったカー用品がいつでも5%OFFで購入できます。

 

付帯保険でもしものときを保障

 

カードに付帯しているショッピング安心保険では商品の購入から90日間、壊れたり盗難に遭った場合の損害を5000~100万円の範囲で補償してくれます。

カード契約時にそのままついてくる保険なので改めて申し込む必要はありません。

 

サービスの中ではやはり5%OFFといった割引制度が魅力です。引越し先で迷ったりしたら近くにアピタなどがないか調べてみてください。