osusume

還元率は低めでも手続きは安心

 

クレジットカードはいざという時に現金化できるのは知識として知っていても実際にやったことのある方は多くありません。

その方法は自分で換金しやすいそうな商品を買ってすぐに質屋に入れたり中古業者へ回したりするのですが、最初は良くても何度も同じ商品を買っていると怪しまれてカードの利用を制限されるリスクもあります。

さらにそうならないように商品をバラけさせると換金できる比率がどんどん低い商品に手を出さざるを得なくなって損することもありますね。

 

一方で業者を間に介在させると還元率は決して高くはありませんが継続して利用できる安心できる手続きができます。

 

換金率の高めの商品は得てしてクレジットカード会社にとってもマークされています。

それゆえ繰り返し買うだけでなく、その人のこれまでの買い物履歴から見て不自然なものや住居から離れているところへの新幹線回数券の購入はカード利用制限のリスクがつきまとうのです。

 

業者ならば一旦商品を購入するという手続きをしっかりとったうえで、それから指定の口座に現金を振り込んでもらう形式になります。

ネット口座をお持ちならば即日で現金化できますし、商品を売るために高めの買取価格を設定している店を調べて実際に足を運ぶなんていう面倒な行動を起こさなくても良いのです。

 

還元率が低いから最初から除外するのでなく、手間とリスクをお金で減らしていると考えた場合、現金化は業者を頼ったほうが簡単であると云えるでしょう。